Go Forward

理工学部

【理工学部・応用化学科】無機材料化学研究室(渡邉友亮専任教授)にて行われた研究の成果が共著論文として英科学誌 Nature Materials に掲載されました

2019年06月19日
明治大学 理工学部事務室

理工学部無機材料化学研究室(渡邉友亮専任教授)にて行われた研究の成果が共著論文として英科学誌 Nature Materials (impact factor = 39.235)に掲載 (17June2019 online) されました。

論文タイトル:Oxysulfide photocatalyst for visible-light-driven overall water splitting

論文の概要と分担部分:酸硫化物系の物質が水の全分解を示すことを世界で初めて示した論文です。
我々はこの論文のなかで、我々自身が発明した光電極作製手法(ロールプレス法)により、酸硫化物である(Y2Ti2O5S2)がバイアス電圧をかけなくとも、光照射により光電流が流れることを実験的に示しました。

当該論文: https://www.nature.com/articles/s41563-019-0399-z
当該論文誌: https://www.nature.com/nmat/
DOI : 10.1038/s41563-019-0399-z
 
理工学部