Go Forward

宮城県気仙沼市

気仙沼市は、東日本大震災による甚大な被害を受けた地域の一つで、2012年5月に明治大学と「震災復興に関する協定」を締結しました。
その後、明治大学は、約7年間にわたり、様々な取り組みを通じて市の復興支援に携わり、相互の交流を深めてきました。
本協定の満了に伴い、双方で協議を重ねた結果、これまでの連携関係をさらに発展させるため、2019年7月に「連携協力に関する協定」を締結しました。
今後は、震災復興支援だけではなく、地域振興や人材育成など、より幅広い分野における連携協力を図っていきます。

震災復興に関する協定に基づく事業(2012年5月~2019年5月)

「気仙沼アクティブ・ウーマンズ・カレッジ」への協力(震災復興支援センター)

受講生により「気仙沼アクティブ・ウーマンズ・カレッジ」のフライヤーを作成した

 2017年度からは、同市が掲げる「市民が挑戦できるまちづくり」の一環として、市内の女性を対象とした人材育成講座「気仙沼アクティブ・ウーマンズ・カレッジ」を本学が受託し共催してきました。
 本学の教員が講師として登壇しました。

 ◎  (参考)気仙沼市ホームページ 男女共同参画

その他の事業実績

お問い合わせ先

社会連携事務室

駿河台キャンパス
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
アカデミーコモン11階 
TEL:03-3296-4539  FAX:03-3296-4541