Go Forward

定例研究会 2019年度

第1回 『海外研究者から見た日本の少女文化とジェンダー研究』

Overseas Researcher Views on Gender Studies and Shōjo Studies in Japan

2019年6月17日(月)実施

講師:デボラ・シャムーン氏



シンガポール国立大学日本学科准教授。アメリカ東海岸出身。
十代の頃に初期の日本漫画の翻訳に触れて研究の道を志し、カリフォルニア大学バークレー校でPhDを取得。現在はアジアのトップ大学であるシンガポール国立大学の日本研究科で日本のポップカルチャーを含む日本文化を教えている。
とくにジェンダー問題には造詣が深く、専門の科目を担当するほか、「Passionate Friendship: The Aesthetics of Girl’s Culture in Japan」の著書もある。