Go Forward

法曹コース 刑事訴訟法

担当教員が語る授業のポイントと受験生へのメッセージ

刑事訴訟法 山田 道郎 教授

山田 道郎 教授

 「刑事訴訟法」とは犯人を処罰するために必要な手続きを定めた法律です。その目的は定められた手続きによって事件の真相を解明し有罪の場合には適正な刑罰を科すことですが、
 他方で真相解明のために無理な捜査が行われたり、誤った裁判が行われた場合の犠牲が大きいことなどから、被疑者・被告人の人権保障ももうひとつの重要な目的になっています。
 講義では、手続きの流れにしたがって、ふたつの目的に配慮しながら重要な論点を中心にわかりやすく説明します。裁判員裁判が開始され、刑事裁判への関心が高まっていますが、「刑事訴訟法」の理解が役に立つと思います。